拡大阻止へ、消毒徹底呼び掛け=口蹄疫「過剰反応慎んで」―宮崎県知事(時事通信)

懸賞 2010年 06月 18日 懸賞

 宮崎県の東国原英夫知事は17日、県庁で記者会見し、県中部の国富町に口蹄(こうてい)疫の発生が拡大したことを受け、畜産農家や家畜運送会社、一般県民に対し、各種施設への出入りや車両による移動の際の消毒徹底を呼び掛けた。東国原知事は「人、モノ、クルマの消毒に努め、一日も早く『終息宣言』ができるようにしたい」と述べ、感染拡大を阻止する決意を改めて示した。
 一方、同県に隣接する大分県豊後大野市が、宮崎県の団体による公的施設の利用を制限する方針を打ち出したことに関連し、東国原知事は「消毒すれば安心だ。過剰な反応は慎んでほしい」と指摘。その上で、宮崎県の人や産品に対する風評被害の有無などを確認するため、県外の繁華街や市場、集客施設の視察も検討する意向を表明した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
〔用語解説〕「口蹄疫対策特別措置法」
宮崎側団体の利用制限=口蹄疫警戒で大分側の公共施設
宮崎の自衛隊視察へ=北沢防衛相
国富町にも感染疑い=口蹄疫、5市6町に拡大

配偶者控除、廃止先送りも=子ども手当据え置きなら―玄葉担当相(時事通信)
読売・吉野作造賞に細谷雄一氏(時事通信)
<ひき逃げ>死亡事故で47歳容疑者逮捕 成田国際空港署(毎日新聞)
無許可で診療所を開設、医師の指示なく点滴などの医療行為を行った容疑者逮捕/神奈川県警(カナロコ)
<神経回路>再生、妨げる仕組み解明(毎日新聞)
[PR]

# by nj3rvhiw5x | 2010-06-18 19:51

<ワゴン車>回転すし店に突っ込む…客ら13人けが 大津(毎日新聞)

懸賞 2010年 06月 08日 懸賞

 6日午後6時40分ごろ、大津市大江2の回転すし店「スシロー瀬田店」にワゴン車が突っ込み、客の家族連れら13人が巻き込まれてけがをした。滋賀県警大津署はワゴン車を運転していた同市瀬田5、トラック運転手、山本裕昭容疑者(59)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

 同署によると、山本容疑者はワゴン車で店舗入り口近くのガラス製の外壁を突き破った。待合コーナーにいた6〜12歳の子ども4人を含む13人がけがをしたが、軽傷という。

 店内で目撃した男性客(30)によると、店内は夕食時のため混雑しており、「手や足から血を流してうずくまっている人もいた。まさか車ごと突っ込んでくるとは」と話していた。【後藤直義、前本麻有】

【関連ニュース】
交通事故:嵐の二宮さん衝突、自転車の女性けが
交通事故:登校中はねられ、高3女子が死亡 三重・四日市
交通事故:嘉手納米兵の車が対向車と衝突、3人けが 沖縄
交通事故:デイサービスの送迎車衝突 5人重軽傷 岐阜
パトカー事故:不審車を追跡中に縁石に乗り上げる 浜松

菅代表就任なら消費増税に踏み込みも 参院マニフェスト(産経新聞)
心揺さぶる「真摯」「切実」 古屋誠一「メモワール.愛の復讐、共に離れて…」(産経新聞)
<首相指名選挙>菅氏、衆院313票 参院123票(毎日新聞)
普天間合意は維持=平野官房長官(時事通信)
<衆院>菅直人氏を首相に指名(毎日新聞)
[PR]

# by nj3rvhiw5x | 2010-06-08 04:16

首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)

懸賞 2010年 05月 29日 懸賞

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、鹿児島県・徳之島の3町長が、日米共同声明に訓練移転先として徳之島が明記されることに抗議するため、鳩山由紀夫首相との面会を首相官邸に申し入れていることが27日、分かった。大久保明伊仙町長が明らかにした。
 大久保町長は同日、「はっきり(反対と)申し上げないといけない。総理は民意を大事にするとおっしゃっていたはずだ」と強調した。 

【関連ニュース】
「総論賛成、各論反対」露呈=普天間問題の見解集約で
「首相発言」で調整=対処方針、28日決定
鳩山首相、訓練受け入れ要請=鹿児島・伊藤氏「島民は反対」
福島氏の理解得るよう努力=首相、普天間移設で
社民、対処方針への署名拒否=政府は「首相発言」も検討

<巨大ジオラマ>昭和30年代の高山を再現 「匠の館」で一般公開(毎日新聞)
中山太郎元外相が自民に離党届 参院選出馬も視野(産経新聞)
<外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
警部補、部下に銃口向ける=銃刀法違反容疑で書類送検―北海道警(時事通信)
<児童ポルノ>発見直後に遮断 政府WG「現行法で可能」(毎日新聞)
[PR]

# by nj3rvhiw5x | 2010-05-29 07:14

本部長なのに…首相「日本は有人宇宙船やらないの?」 山崎さんに質問(産経新聞)

懸賞 2010年 05月 21日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は20日、国際宇宙ステーション(ISS)から帰還した宇宙飛行士の山崎直子さんの表敬を受けた。山崎さんが「応援いただき、無事に任務を終えることができた」と報告すると、首相は「ミッション(任務)の達成おめでとう」とねぎらった。

  [フォト]山崎さんと握手する首相

 有人宇宙船を飛ばしたのは米国、ロシア、中国だけであることに話題が及ぶと、「日本は(有人宇宙船の開発を)やらないのか?」と人ごとのように質問し、自分が宇宙開発戦略本部本部長を務めていることをすっかりお忘れのようだった。

【関連記事】
UR賃貸事業は「縮減」 JAXAiは廃止 事業仕分け2日目
鳩山氏、大丈夫?謎のインド人占い師“予言”で安全保障政策?
鳩山首相、宇宙滞在の山崎さんに期待感
鳩山首相「厳しい状況でお互いがんばろう」
首相にとってすべては「ゆらぎ」なのか?
中国が優等生路線に?

国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)
【新・関西笑談】Salad City KOBE(5)(産経新聞)
日本側、最終移設案を提示…日米実務者協議(読売新聞)
賛否両派参加、初の協議会=「鞆の浦」埋め立て架橋計画―広島(時事通信)
<たちあがれ日本>消費税増税 園田幹事長「野党が提案を」(毎日新聞)
[PR]

# by nj3rvhiw5x | 2010-05-21 10:45

5月末決着先送りに言及=「時間をかけて粘って」−仙谷氏(時事通信)

懸賞 2010年 05月 13日 懸賞

 仙谷由人国家戦略担当相は7日夕のBS朝日の番組収録で、米軍普天間飛行場移設問題の決着時期について「5月末でなくても、少々時間をかけても何らかの成案、合意をつくることに粘り抜いてほしい」と述べ、鳩山由紀夫首相は5月末の期限にこだわるべきではないとの考えを明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

高知新聞が「黒潮マンガ大賞」を公募(産経新聞)
富士山 青木ケ原樹海で清掃ツアー ごみトラック2台分(毎日新聞)
谷氏「現役は続行し、ロンドン五輪で金メダル目指す」(産経新聞)
沖縄・奄美地方が梅雨入り(読売新聞)
「電力会社と取引」とウソ 2千万円詐取の元社長ら逮捕  (産経新聞)
[PR]

# by nj3rvhiw5x | 2010-05-13 07:54